【風景撮影】 in 奄美大島

帰省したついでに母親から車を半ば強引に車を借り、計三箇所撮影してきました。

 

今更ですが、googleマップってこんな便利な機能があるんですね!

今後は撮影に行った場所をお気に入り登録して、

自分だけの足跡マップを作って共有できるようにしたら面白いんじゃないかなと勝手に思っています。

 

f:id:antenna_ch1:20201226221249p:plain

上から、

・マテリヤの滝

・アランガチの滝

・ホノホシ海岸

 

と島内ではメジャーな観光地ですが道中の標識が少なすぎる故、リアルな、迷った感覚を味わうことができます。(実際迷いました)

f:id:antenna_ch1:20201226212419j:plain

F値:4 SS:1/50 焦点距離:16mm

滝へ続く道中でシャッターを切ってみました。

手前の柵にピントを合わせることでより奥行き感がでた写真となったと思います。

 

f:id:antenna_ch1:20201226213104j:plain

F値:11 SS:2.5 焦点距離:16mm

流水の撮影は初めてで、明るい撮影を想定し用意していた

可変NDフィルターを使用しスローシャッターで切ってみました。

 

f:id:antenna_ch1:20201226212458j:plain

F値:11 SS:1/100 焦点距離:16mm

海岸へ続く道のり。

休憩所と周辺の緑とバックの青空がいいコントラストをしていたので

気づくと夢中でシャッターを切っていました。

f:id:antenna_ch1:20201226212509j:plain

F値:16 SS:0.25 焦点距離:23mm

海岸のちょっとした高台から撮影してみました。

焦点距離を広げてしまうと手前の草木が写りこんでしまったので最終的にこの距離に落ち着きました。

【夜景撮影】in大阪 十三大橋・スカイビル

 

今年も残り僅かですね!

毎年思う事なんですが。

6月あたりから時間の進み方が二倍速になっているような感覚、ないですか?

時間が早く感じる現象をジャネーの法則って言うらしいです。

 

恵比寿町駅で降り30分ほど歩き続けようやくたどり着きました。(結構遠い)

 

「大阪 夜景撮影」で検索して見つけた撮影スポットなのですが、

必ず行こうと決めていたので終始テンションあがりまくりでした!

f:id:antenna_ch1:20201224003710j:plain

F値:10 SS:30 焦点距離:35mm

f:id:antenna_ch1:20201224004305j:plain

F値:10 SS:30 焦点距離:16mm

f:id:antenna_ch1:20201224005431j:plain

F値:13 SS:30 焦点距離:16mm

十三大橋周辺をスローシャッターで撮影してみました!

阪急と阪神線?の電車が同時に交差するタイミングが訪れず、時間がかかってしまいましたが

面白い一枚が撮れたかなと思っています。

 

続いて30分程ふらふらしつつ、スカイビルへ。

f:id:antenna_ch1:20201224005825j:plain

F値:5 SS:0.8 焦点距離:16mm

 

f:id:antenna_ch1:20201224005335j:plain

F値:10 SS:1.6 焦点距離:35mm

 

位置の関係上、歩行している時間が長くなったけど面白かったですねー!

カップルが非常に多く、視線が集中して気まずく感じました笑💧

 邪魔しない?程度に撮影をしてそそくさと帰宅しました。

 

大阪では他にも撮影したのでいずれ載せようと思います!

【夜景撮影】in 名古屋

 

先日、名古屋駅に行ってきましたー!

 

駅周辺〜栄駅周辺の景色を散歩しながら撮影したんですが、

どこに行っても人!人!人!

田舎者の私には久々な人混みが応えました…

都会に住んでいる方は凄いですね!一人残らず尊敬の対象になりました。

 

明らかなカメラ撮影目的で来ている方も多々見受けられたので、周囲の目を気にすることなく撮影出来たのはありがたいことでした。

前置きはこれくらいにして今回の成果をあげていきます。

 

f:id:antenna_ch1:20201221032641j:plain

F値:11 SS:1.6 焦点距離:27mm

テレビ塔の展望室へ行くエレベーターが二重扉なのは開業時は自動扉が存在せず、当時の名残です。」

って今時の可愛らしいエレベーターガールが丁寧に教えてくれました。扉の開閉を見て、キルアの実家を思い出したのは僕だけではないはず。(と信じたい)

 

f:id:antenna_ch1:20201221032647j:plain

F値:7.1 SS:1/4 焦点距離:27mm

あと、テレビ塔に当たっている緑のレーザーは公園との一体感を出すために照射されているもので、テレビ塔はあくまで、

レーザーの照射が空へ伸びない様に防いでいるだけ

のようですね。

(空へ照射されると付近を飛ぶ飛行機の統制がとれなくなるとのこと。)

 

f:id:antenna_ch1:20201221032728j:plain

F値:11 SS:1.6 焦点距離:23mm

 

f:id:antenna_ch1:20201221031626j:plain

F値:7.1 SS:1/4 焦点距離:35mm

 

今更ですが人混みも撮影しておけばよかったなと後悔しています…

GRの白黒を上手く利用するとすごくいい作品になるのは間違いないと思っています。

今回出来なかったことは次回に期待。

 

公園付近は変わったモニュメントもあり、様々な構図を試してみるのも面白いかなと思いますので機会があればぜひ!

審査期間

 

ここ最近、急に冷え込みますね、、

皆さんパソコン作業していると指先だけ冷たくなりませんか??

対策できるような商品があれば即購入したい、、そんな日々です。

 

前回フォトストックに登録した記事を載せました。(11月18日の記事)

その際に3社に申請を行っていたのですが審査期間がざっくり分かりましたので載せておきます。

 

【shutterStock】

・50枚申請

・審査期間は早くて3日程度遅くて5日

・10/50はピントや明るさなどの指摘で審査通らず。

40枚は審査済だったはずがなぜか25枚しか表示されていない謎仕様。

 

PIXTA

・30枚申請

・審査期間は3週間(11/18申請~12/9受理)

・30枚全て通過

・一度の申請可能枚数が10枚上がった

・全て販売中

 

【写真AC】

・6枚申請

未だ審査中。

 

このような結果ですね!

PIXTAに関しては1ヶ月の申請枚数が限られているという、、

shutterStock顔負けの謎仕様なので最優先で審査を通しています!

 

写真ACに関しては触れないで気長に待ちたいと思います!笑

(最悪、Adobeなどの他サービスも検討してみたいと思います。。)

 

 

フォトストックに登録してみた。

昔から写真を撮るのが好きで、パソコンの肥やしになっているので

どうせなら販売してみよう!

と思い立ったのがきっかけです。

 

PIXTA(日本)

・写真AC(日本)

・shutterstock(アメリカ)

 

善は急げ!ということで3つのサービスに登録して10〜20枚ほど投稿してみました。

どのサービスにも言える事ですが、

1,写真選定

2,説明及び名前追加

3,写真に関連するタグ追加(サービスによっては20個ほど)

4,運営者による審査

5,販売開始

という流れになっており一度の投稿枚数が増えれば作業の手間も増えるといった感覚でした。

・ノイズが多い

・ピントが合っていない

・暗い

その他の厳しい審査を通って初めて販売できるようですね。

著作権についても詳しい説明が載っていてしっかりしてる印象でした。

 

現在、審査中のサービスもあるのでその後の動向などは改めて投稿します

 

PIXTA

pixta.jp

・shutterstock

www.shutterstock.com

・写真AC

www.photo-ac.com

 

 

 

近況報告

ここ最近、朝晩はすこぶる冷えますね…

お鍋が美味しい季節になってきましたが、皆さんはなに鍋派ですか??

僕は断然、もつ鍋派です。

 

色々あってバックエンドエンジニアを目指すことにしました。

8月から日々勉強に追われ今のところ株式売買は一切行っていません!!!

(米国株取引は手数料が高額なのでデイトレしてるといつか破産する気がしてやめたなんて言えない)

 

ちょっとだけ保有していたとは思いますが、怖くて全く開いていません爆

 

なので売買はエンジニアになるor挫折したらまた考えます。

 

1週目(4/13~4/18)

先週の結果をまとめました。

取引中は基本的に1つの銘柄のみです。

3つ以上の銘柄を同時に取引してしまうと管理が追いつかなくなるのでしばらくはこのスタイルで望みます。

 

トレード総数:6回

-7.1

83.35

77.45

11

-26.5

-20

平均利益:19.70

平均損失:-7.49

 

時間外取引では取引が出来ないので上昇すればいいですが、大幅に下落するタイミングがあればもれなく巻き込まれる恐れがあるので持ち越しするのはやめようかと思います。なるべくその日で完結するようなトレードの仕方を意識していかなければと思いました。